温活で美肌作りをサポート♪

 

寒くて朝起きるのがつらくなってきました(;^ω^)

やっと暑さもなくなり、過ごしやすい季節がやって来たなあと

思っていたのですが。

それだけ冬に向かっているってことですよね。

 

今スキンケアをしていく中で、乾燥を防ぐために

保湿ケアに関して気になっている人が多く、

私もしっかりお肌が水分不足にならないように

お手入れしなくちゃと思っています。

 

他に体の冷えに関しても注意したいなと考えてます。

よく女性にとって体の冷えは様々な面で良くないと

言われていますよね。

血行不良になることから、体調も崩れやすくなると聞きます。

 

私は末端冷え性なため、毎年冬になると手足が冷えて

人より多く着込んだり、厚めのタイツを履いてます(;・∀・)

また、肌への影響も思った以上にあるみたい。

 

乾燥に関しては、外気や暖房による乾燥も影響しますが、

冷えにより血液の巡りが悪くなることも、原因になるのだとか。

その乾燥によってシワが出来やすくなるため、冷えは

悪循環を作ってしまうってことですよね。

 

また、肌の血色が悪くなりくすんで見えてしまったりと、

何かとトラブルの素になってしまうようです。

冷えを解消するには、体を温め血行促進を

することが一番だと思います。

 

よく温活と言われているように、温かいものを

食べたり、体を動かす、入浴の際は湯船につかって

ゆっくり身体全体を温めるなど。

毎日の生活をちょっと意識するだけで、

ずいぶん体調、肌も改善されるみたい。

 

運動と言うとちょっと苦手なので出来ないけれど、

食事や入浴に関しては生活の一部ですし

何とか意識すれば出来ることですよね。

温活して寒い時期でもキレイな肌でいられるように

頑張りたいです♪

いつまでもぷるぷるお肌が理想です

やっぱり若い子は違うよね。
ランチの時に同僚が言ってたことですが、私もホントそうと
話が合いつつも自分たちのテンションがちょっと下降してました(-_-;)

今月から、異動で8歳下の子が私達の部署へ配属され、
若さがあると言うのか、肌も比べたら違うのです。

透明感、潤いがあり、昔はこうだったのかなあと。
さすがにお肌の曲がり角を何年も越えてしまい、
30代に突入してしまえば当然なのでしょうか(汗)

潤う成分して誰もが知っているコラーゲンは、
歳と共に減少していき、自分で作ることも
出来なってくると聞きます。
とくに40代以降は肌老化を感じると聞くのですが、
もう今でも肌はカサつくし、老化が来てる?

何とかしたいよねと同僚と話になった時に、
野菜や果物で摂ると言ってもそうたくさんは
摂れないだろうし、効果的に摂れるものと考えたら
サプリメントが出てきました。
二人とも利用をしたことがないのですが、興味は
あってどんな商品があるかもちょっと調べた
ことがあります。

簡単に摂れるし継続するには良さそうだよねと。
ドリンタイプできになっているものを、よく
ネットの広告や美容雑誌などで見かけるのですが、
美皇潤の副作用については大丈夫なのかなあと
同僚が言っていました。

どのサプリメントに関しても、直接口に入れるから
体に影響がないか心配ですよね。
成分に関しても、人工的に作られていないかとか、
添加物など安心かどうか調べてから飲んだ方が
良さそうです。

もちろん大丈夫だと思うけれど、勧めている量より
飲む量が多かったりすれば、体調に変化が出るかも
しれないし、まずは確かめてからってことですよね。

いつまでもぷるぷるな肌でいるためには、スキンケアと
一緒に内側ケアとして美容ドリンクなどの利用も
考えたいな。

繰り返し出る大人ニキビを予防したい

 

またここ数日前から、頬やあごに大人ニキビが出始めました|д゚)

なぜそう何回も繰り返すのかなあと。

つい治ってしまうと、そう思うのも忘れてしまうのですが。

 

10代の頃も、わりと額あたりを中心に出ていたような記憶で、

その時は何となく思春期だからとあまり気にはしませんでした。

でも大人ニキビと言われるような20代以降になってしまえば、

さすがに気にせずになんていられません(汗)

 

一番心配なのは、跡になってしまわないかなんです。

色素沈着してしまい、シミのようになったら大変ですし、

跡になってしまえば消すなんて出来ないですからね(;・∀・)

 

また、若い時に出来たニキビとは違って、

治るまでに時間がかかる気がします。

その間はメークをしても乗っていないでしょうし、

ごまかしても結構デコボコ感がわかるので

人に見られるからテンションも下がるのです。

 

原因と言えば、よく睡眠不足、ストレス、肌の乾燥、

偏食などと聞きます。

私も全部あてはまることもありますが、なるべく

最近は自分で原因を作らないようにしてはいるのに。

 

予防方法については、洗顔料、化粧水などニキビケア用の

アイテムを使ってしているけれど、他にも何かないかなと

調べてみました。

ビタミンCが良いと言うのは昔から言われていますが、

野菜、フルーツもしくはサプリメントなどで摂っている

方も多いですよね。

他にもローションなどスキンケアアイテムに、

ビタミンCが配合されたものもあるみたい。

 

内側からだけでなく、外側からもさらに

ビタミンCを摂りいれて利用するのも予防に良いかなあと思いました。

これ以上大人ニキビが繰り返してしまうと、肌に負担もかかるし

ストレスにもなりそうだから、出ないような予防をしていきたいな。

私の保湿ケアは正しいの?

 

だんだん寒くなって来るので、空気が乾燥し、

肌のカサツキも心配になりますよね。

そのうち室内も暖房を使いますから、オフィス内も

カラカラになってしまいます。

 

毎年この時期は乾燥肌対策として、自分なりに

肌の水分不足改善にと、保湿ケアはしているのですが、

ちゃんとしているのかなあとふと思ったのです。

ランチの時に同僚が言っていたのですが、

保湿対策として、美容液やクリームなどを塗る場合

量が多ければ効果も倍になるというわけではなく、

むしろ過剰な水分に関しては、蒸発してしまい

意味がないみたいだよと。

 

確かに私も、少しつけたくらいでは肌への浸透が

ないのではと思い、どんな保湿アイテムでも

上から何回か重ねて塗ったりしていたかも(;・∀・)

やはりアイテムによって適度な使用量もあるだろうし、

乾燥肌を少しでも改善したいからと、たくさん使っても

効果はないってことですよね。

 

ローションタイプのものであれば、つい何度も

パッティングをしてなるべく速くたくさん潤い成分が

行き渡るようにと思いながらしていました。

しかし、これも刺激になり逆に肌を傷めてしまい、

乾燥しやすくなってしまうこともあるそうです。

 

たくさんの量を使ったり、パッティングなど、

私は肌のためには良いと思いケアしていたのですが、

実は正しくなかったみたい(汗)

これからは、肌に負担をかけないように

正しく保湿ケアをしてかなくちゃと思いました。

 

スルッとしてサラサラ髪になりたいのに(*´Д`)

 

テレビコマーシャルを見ていたら、シャンプーの広告なので

髪をアップにして束ねていた髪をおろした瞬間に、

スルッと長い髪がサラサラ流れていくのを見ました。

おおっ。こんなにキレイで美しい髪の人は、

私の周りでは見かけたことがありません(苦笑)

 

よくモテ髪になりたいと言われるように、

誰が見ても好感を持ち、素敵だなあと思われる

髪に憧れますよね。

しかし現実と理想はあまりにも違いがあり過ぎです(*´Д`)

 

オシャレがしたいからと、カラーや矯正縮毛をし

最初は自分でも良いなあと思っていました。

しかし日が経つごとに髪の傷みを感じ始めたのです。

パサつきがひどく、ごわつくようになり、私の髪はこんな髪質だった?

 

自分で髪に負担をかけているにかかわらず、

ヘアケアと言ったらシャンプーとコンディショナーくらいの

人が多いらしく、私のように髪の変化に悩む人も

多いみたい。

これから髪を修復するには、やはり美容室へ通い

特別なトリートメントなどを受けた方が良いのかなと

思っていました。

 

とは言っても、通う手間だってかかるし何度も行けば

費用だってかかりますよね。

何か自宅で出来ることがないかなと調べたら、

傷んだ髪を修復させるためのアイテムが

セットになったヘアケア商品を見つけました。

 

普通改善アイテムであれば、トリートメントや

パックなど単独のものを使ってプラスケアとして

お手入れするイメージがあります。

見つけたものは、シャンプー、トリートメント、

特別なエッセンスというものになっていました。

 

これならシャンプーの際にトータル的に

ヘアケアが出来るし、毎日修復ケアもしていることに

なるかなと思ったのです。

やっぱり私もモテ髪と言わるようなサラサラな髪に

なりたいですから、まずは傷んだ髪を改善しなくちゃ。

肌に優しいのなら敏感肌の私でも使えそう♪

 

何だかヒリヒリする?朝いつもと同じように化粧水をつけたら、

昨日とは違った肌の感じがしたました。

せっかくここずっと調子良く使っていたので、肌に敏感な私でも

大丈夫なアイテムと思っていたのですが(*´Д`)

 

私のような肌質の人は、普段使うスキンケア商品に関して

とても慎重に選ばなくてはなりません。

試した時に良いかなと思っても、肌が弱っている時は

すぐ今日のようにヒリヒリと感じるし、赤くなってしまうことも

あるのです。

 

数日前から吹き出物が出て来たので、そのまま使っていた

ことも原因であるのかなあと思っています。

肌が丈夫で自分に合ったアイテムを見つけた人は、

ずっと長く愛用しながら美肌も作っていくんだなあと

思うとうらやましくて、出来るなら敏感な肌であっても

安心して使えるアイテムがあれば良いのですが( ;∀;)

 

そういえば先日友人が私にどうかと、教えてくれたものがあり

思い出して詳しく調べてみることにしました。

どんな小さな情報でも有り難いのですが、その時は

今使っているものが調子良かったからすっかり忘れいたのです(汗)

 

植物から作られ自然な成分を使っているオーガニックコスメと呼ばれる

スキンケアコスメで、汚れ落としのアイテムから、ローション、

クリームなど基礎化粧に使えるものがありました。

名前は聞いたことがあるのですが、最近は敏感肌の人だけでなく、

肌に直接使うものだから、安心して使いたいと普通肌の人にも

利用者がいるみたい。

 

そうなんだと思いながらも、これなら私でも?と考えるし、

刺激がなさそうな点はうれしいですよね。

肌が弱くても、使い続けられてさらに美肌になれるなら

一度使ってみたいです。

乾燥を慢性化させないために

 

秋冬は空気が乾燥しやすくなり、肌もカサつきますよね。

新商品のコスメに関しても、保湿を意識したものが多く、

それだけ乾燥肌を気にする人もいるんだなあと。

 

その話を同僚にしたら、寒い時期だけなるならまだ

何とかスキンケアで対処していけるけど、

1年中乾燥肌の私には、さらに心配な季節だわと言ってました。

慢性化してしまうと、いつも肌が弱っているためすぐ吹き出物や

ニキビなどで肌荒れしてしまうそうです。

 

そのたびにちょっと贅沢かなと思うようなスキンケア商品も使い、

肌のためならと色々試しているみたい。

しかし、あるコスメ専門店へ訪れた時に、もしかしたら

クレンジングや洗顔が乾燥の原因になることもあると

言われたとか。

 

特にクレンジング剤や洗顔剤に関しては、

濃いメイクでも落としやすい、毛穴奥の汚れも

しっかり落とすなど、汚れ落ちがとても良い

商品であっても、肌にはかなり強い刺激がある

ものもあり注意した方が良いそうです。

そういえば私が今利用しているクレンジング剤も、

手が濡れててお風呂でも使えるものを使っていて、

もしかしたら乾燥の原因になっているのかな(;・∀・)

 

汚れ落としをしていれる商品は、

メイクをする日は必ず使っていることになりますよね。

毎日使うことでどんどん肌へ負担がかかってしまい

乾燥肌を作り出すのであれば、考えなくちゃと

同僚も言っていました。

 

私は今のところそこまで乾燥していないけれど、

クレンジング剤や洗顔剤が理由であれば

見直しも必要だし、乾燥が慢性化しないためにも

気をつけたいな。

 

 

 

食欲の秋なのにダイエット?

 

秋は過ごしやすくて何かを始めるにも良い季節ですよね。

スポーツをしたり、夜は読書など、アウトドアからインドアまで

楽しみ方もそれぞれだし、私も夜は読書してます(^^♪

 

食欲の秋とも言われているように、キノコ類、サンマ、果物、

新米、ワインなど食い気が多い私には、今の時期は

うれしくてつい食べ過ぎてしまいます(笑)

運動もしないのに食べてばかりだと太ってしまうのですが、

さすがに今の季節はダイエットはちょっとかなあと。

 

でも実はダイエットは秋が効果的らしいみたいで、

代謝がアップして痩せやすい時期だそうです。

今までダイエットはしなくても、夏は暑くて汗を大量にかくし、

食欲もなくなるから痩せるのではと思っていました。

 

もちろん夏バテで痩せてしまった人もいるかと思いますが、

夏は代謝が一番低くなる季節なんだとか。

逆に秋になると、今までなかった食欲が戻るなどして

代謝も上がっていくため、ダイエットの効果が高いのは

秋みたいですよ(;^ω^)

 

食欲の秋なのに我慢するの?とちょっと私には

出来そうにはないけれど、ウォーキングなど

軽い運動はしていこうかなと思っています。

確かに冬になれば寒くなり、体を動かすのも

面倒な時にダイエットを始めたら効果も半減しそう。

 

ダイエットを効果的にし、成功させるには

季節も考えてした方が良いってことですよね。

 

 

 

ムダ毛のお手入れを永遠に解放?されたいけれど(;・∀・)

少しずつ寒くなっていくなあと感じると、衣替えのシーズンですし
長袖を着る機会が増えますよね。
暑い時期は薄着になるので、何かとムダ毛のお手入れは必要(;^ω^)

ワキ、腕、脚と思っている以上に人は見ていると聞くので、
私もそれなりに気をつかっていました。
しかし、肌を露出する部分が少なくんると、つい面倒で
見られないしまあいいやと思うことも(笑)

ただ自己処理って毎回思うのですが、
手間と時間もかかるし、調子が悪い時は
肌が荒れたり赤くなったりして肌の刺激になっているんだと。

同僚が、今回ワキだけエステサロンにて脱毛を始めたそうです。
私も気にはなっているけれど、永久脱毛の料金ってどうなっているか
気になりますよね。

好きな部分が選べたり、全身も可能だったりと
色々あるみたい。
エステサロンで施術すると、自己処理から解放されますし、
ファッションに関しても気にせず楽しめるとは思います。

同僚の話を聞くと、施術料金体系、回数などお店によって違うため、
念入りに調べてから通った方が良いよと。
確かに全身など希望すれば、高額な料金がかかるのかなあと。

もちろんクレジットを組んだり、毎月定額制の料金など
お店によってはお得な方法もあるらしく、これも自分で
チェックしたり、口コミなども参考にした方が良さそう(^^♪

毛も周期があるから、施術もそれに合わせて通うのですが、
今の時期から始めれば夏にはすべすべの肌でいられるし、
面倒だななと毎回思っていたお手入れも、ずっとこれから
必要なくなるとしたら、ちょっと利用したいなと思っています。

手元ケアで肌荒れ予防

 

毎年寒くなると手が荒れることが悩みになっています。

カサつくだけでなく、ひび割れや切れるなど

痛みを伴うほどひどくなることもあるのです( ;∀;)

 

しかし、肌が荒れている時は心配しますし、

それなりにお手入れするものの、温かくなればすっかり

忘れてしまうのです(苦笑)

寒い時に手が荒れやすいのは、お湯を使用することも

原因の一つみたい。

 

水では冷たいのでお湯を使って水仕事をすると、

肌の油分がお湯で流されてしまい肌が乾燥し

バリア機能も低下してしまう事で荒れてしまうのだとか。

さらに洗剤等も肌に刺激を与えますから、

肌が弱る原因になるそうです。

 

一方夏のような暑い時期は、洗剤を使って水仕事をしても

お湯を使うことも少なくり手の荒れを感じることもなく

気しなくなり、つい寒い時期につらかったことが

なかったかのようにかんじるみたい(;^ω^)

出来るならば、季節問わずにハンドクリームなどを利用し、

手の保湿を心がけ水仕事後に使うことで予防しておけば

また違うのですが。

 

結局秋冬になり症状が出てしまってから、慌てて

ケアをするのが恒例になっているのです(汗)

しかし、ネットを見ていたら、全身に使えて

ムースタイプになっているスキンケアアイテムを見つけ、

保湿をしながら、外気からの刺激からも守ってくれる

ものでした。

 

さらに洗っても落ちにくいとあったので、これなら

手元ケアとして毎日さっと使えるし予防にもなるかなあと。

近頃は、顔の乾燥対策がメインにはなっているのですが、

手先も荒れていれば目立ちますし、美活をしているなら

トータルでキレイな肌を目指したいですよね。